読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

uehaj's blog

Grな日々 - GroovyとかGrailsとかElmとかRustとかHaskellとかFregeとかJavaとか -

Bash completion for Grails 1.1

grails

Bashgrailsコマンドに対してのコンテキスト依存補完、つまり

grails g[tab]c[tab]

というキー操作でgrails generate-controllerになるような補完を行ったり、ドメインクラス名とかテストコード名を補完候補に挙げたりもできる設定Grails Bash Completionというのがあるのですが(超便利!)、Grails 1.1系では動きません。

んで簡単に対応させてみました。残念ながらプラグイン名の列挙の挙動に関して、global-pluginリポジトリとかには対応してないです。app-engine pluginのサブコマンドいくつかには対応しておきました。


(2009/6/7 gistにのせました)

上を例えば~/.bash.d/grails-completion.bashというファイル名で保存し、.bash_profileなどで

source ~/.bash.d/grails-completion.bash

と読み込んどきます。詳しい情報は元のページからどうぞ。
MacOSXでのみ確認。なお、元のスクリプトでは1.1.1より1.1.1-SNAPSHOTが優先されるので、必要に応じて#export GRAILS_VERSION=1.1.1の行をコメントを外してバージョンを明示指定してください。

広告を非表示にする